• 物流でお困りごとございますか?
  • 社長ブログ「同期の桜」
  • ブログ テーマ「教育」
  • ブログ テーマ「輸送・配送」
  • ブログ テーマ「倉庫管理」
  • 会社概要
  • 採用情報
  • スタッフ紹介
  • お問い合わせ
  • 倉庫空き情報ブログ

ホーム > ブログ テーマ「輸送・配送」

ブログ テーマ「輸送・配送」

  • ブログトップへ
  • 月別記事一覧
  • このブログについて

甲陽物流は「人」で成り立っています

どこの企業もそうかもしれませんが、人は企業の財産だと感じます

在籍の長い社員ほど様々な苦難を乗り越え、会社を守ってきてくれた重要な財産です

今日はそんな重要な財産が、失われずに済んだありがたい一日でした

石川さん!これからも甲陽物流をヨロシクお願いします m(_ _)m

【圭】


ゆとり

「早くより 無事を待ってる 人がいる」

家族を持っている方なら一度は胸にとまった事がある言葉かと思います

一瞬の焦りやゆとりの無さが事故につながります

交差点事故で一番多い、直進と右折の事故

ちょっと待てば起きなかった・・・というのがほとんどかと思います

一台抜かしても、一瞬先にスタートしても

家に帰る時間はそれほど変わりません!

家族は5分や10分早く帰ってくるよりも無事に帰ってくることを望んでいます!

【圭】


新しい仲間

食品配送部門に入った鈴木さん 20140715.jpg

休みの日には、兄弟で自転車でツーリングをする活動的な趣味の持ち主!

普通の自転車ではなく、競技用の自転車とかで、細ーーーいタイヤのヤツだそうです。またがっても足は届かず、サドルにクッションもないため、路面の衝撃をもろに受けるとか・・・

仕事の時は店舗まで食材を届けるメッセンジャーになって、毎日頑張っています!

【圭】


別れ・・・そして新しいスタート

7月11日、ひとつの終わりがありました・・・

4tの乗務員、尾登さんが退職のため最後の運行となりました。

埼玉・群馬を中心に精力的に配送して頂き、お客様からの信頼も厚く

後輩の指導にも尽力して頂いた魅力ある方でした。

最後の最後まで、同僚の配車を心配して面倒をみてくれている姿に頭が下がります。

最後は配車係の今井さんから花束贈呈で、笑顔でイイ別れが出来ました

これからは、たくさんお孫さんと遊んであげて下さい!

長い間、本当にありがとうございました  【圭】

20140711.jpg


あっという間に・・・

工場~中継センターへ食材を運ぶ幹線便に遅れが発生!

通常よりも30分ぐらい遅れてセンターに到着

運転してきたのは、まだ入社間もない山田朋広さん(彼の紹介はまた改めて)

その便を待ち構えていたのは、ベテラン達!

4t満載の荷物をあっという間に空にしてしまいました

茫然と立ち尽くす山田さん・・・完全にその場の雰囲気に飲み込まれていました

1年後、あっという間に空にする側になれますように!

20140710.jpg

1折りコン=12㎏✖5段。60㎏+折りコン分の重さを軽々とパレットに滑らせ、荷降ろし完了!

わずか20分少々の出来事でした!

雨の中、配送ご苦労様でした 【圭】


台風接近

西の方から台風8号が近付いています!

ニュースを見る限り直撃!

雨の日の積み下ろしは、普段以上に気をつかうので

乗務員のみなさんいつも以上に慎重な作業を!

そして、風邪などひかないよう気をつけて下さい

今日も無事、配送が終了しようとしています

無事に感謝!

【圭】

 


心に響いたことば・・・

最近、心に響いたことばです

「うばいあえば足らぬ わけあえばあまる」

こんな精神でいられれば、

つまらない争いはなくなると思うんです

【圭】


いいね!

甲陽物流のブログは、Facebook とリンクしています

いいね!ボタンを押すために今日、Facebook に登録致しました

さっそく、知り合いの知り合いみたいな人が現れて、中には知っている人もいらっしゃいました

近況なども知ることが出来て新しい発見でした!

【圭】


新顔・・・思考・・・誕生!

20140705.jpg 先月から夜間点呼の仲間入りをした横山くん!点呼には慣れてきた頃ですが、今日は安全衛生会議の資料作成に頭を悩ませております

出来ないのではなく、どうしたらみんなにわかり易いか?というところで悩んでいるので、かなりクオリティの高いものが出来上がったようです!

悩んだ末に出てきたものには愛着がある事でしょう☆☆☆

今晩もヨロシク!!!

【圭】 


華!

201407041.jpg倉庫の片隅に「華」

この花には意味があります

チラッと移ってる脚立のあし・・・

洗車のための脚立で、移動式のものです

結構高価なものを会社で購入してもらい、

絶対に壊せない!という思いから

花の前で立ち止まってほしい!という思いが込められています

この花を生けてくれたのは、10トン乗務員の井澤班のメンバー達です!普段フォークリフトを繊細に操っている手さばきで、この花たちも生けられたことでしょう!

機械的なフォークリフトと華のある「花」、これから満開を迎える予定です。その頃またご紹介いたします。

【圭】


前の10件5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

ページの先頭へ