• 物流でお困りごとございますか?
  • 社長ブログ「同期の桜」
  • ブログ テーマ「教育」
  • ブログ テーマ「輸送・配送」
  • ブログ テーマ「倉庫管理」
  • 会社概要
  • 採用情報
  • スタッフ紹介
  • お問い合わせ
  • 倉庫空き情報ブログ

ホーム > ブログ テーマ「教育」

ブログ テーマ「教育」

  • ブログトップへ
  • 月別記事一覧
  • このブログについて

立春

今日は雪・・・雪・・・ごみ?のように降っています。いまさっき帰社しました。どの車も安全運転のために、スピードダウンしてます。季節感のある一日でした!外気温1度です。ーー:


節分

今日は節分です^^。季節を分けるから、節分???我が家は夜に豪快に豆まきです!今年も鬼かぁ~--:


五木寛之さん

先日五木さんの「いまを生きる力」という演題の講演を聞いてきました。人は笑うときもあれば、機嫌の悪いときもある。それが当たり前の人間の姿です。矛盾があるから人間であって、始めから終わりまで統一されていたら、そんなものは人間じゃない。戦後よくなかったのは、なんでもプラス思考、プラス思考で、笑うこと、ユーモア、明るい気持ち、前向きと、そんなことばかり持てはやしている。でもそれは車の片方の車輪でしかない。もう片方の、深く悲しむ、嘆く、泣く、涙をこぼすことも大事なんです。最近うつ、鬱とよく言われるが、みんなこの一面をもっており、病気ではない。ため息を大きくつくことは大事で、ご自身は朝から大きくため息をついているようです。以前にも五木さんの講演を聞きましたが、奥の深い話を、多くの言葉で長時間伝えるセンスは、さすが有名作家ですね。考えさせられる時間となりました。今も心に染み入っております。きっとこの幸せな時間に「生きる力」を五木さんよりいただいたんでしょう。帰宅後、五木さんの書かれた本を改めてみていました。生い立ちから出来上がる人生観が、その人間の生き方を作り上げていきますね。五木さんの考えを言葉にしている本に大変興味があります。


最近思うこと

降りかかってきた災難は病気であれ、トラブルであれ、それを乗り越えることができるからやってくる。


しっかり食べて、しっかり病人

ドイツの諺に、「1日3食のうち、2食は自分のため、1食は医者のため」とあるそうです。要するに食べる工夫ではなく、食べない工夫をしなさい、と言っているのです。みんなみんな食べ過ぎで病気になっているんだってさ~。


心情

その時その時自分にやれることをやっていく。どんな状況でも、心だけは負けたくないし、折れたくない。(F)


有言実行

自分で言った言葉に責任がでるから、まずは自分の言葉で自分の想いを相手に伝えよう。そうやって自分を追い込む。(F)


こう考えよう

結果がよかったときはいいが、結果が悪いときでも、成るべくしてなったんだとわりきって考えるようにしたい。すべての責任は自分が負う。この精神がないと難しい。(F)


自分分析

自分の強み、これがやはり自信の源です。(F)


人材の適性

難しいね~、このテーマ。やはり得意なところで、実績を出すことが一番いいね!(F)


前の10件13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23

ページの先頭へ