甲陽物流社長のブログ 同期の桜

ブログ記事検索

ブログトップ > 飲酒事故

飲酒事故

千葉・八街で発生したトラックによる死傷事故は悲惨な事故でした。小学生の列にトラックが突っ込み児童5人が死傷した事故です。運転者は基準値以上のアルコールが検出されました。まったくの飲酒運転でした。また仕事中に飲酒をして運転していたというから言語道断です。一部報道で、「運送会社のトラックが突っ込んだ。」、と報道していました。実際、運送会社の営業用トラックではなく、自家用トラックであることは、一目でわかります。しかも、30年も前の古いトラックでした。全ト協では報道機関に対して抗議を行ったようです。しかし、これに対する謝罪や訂正放送は聞いていません。人権問題ではないので軽い扱いです。運送会社では、始業前と終業後最低2回、アルコール検知器で検査し記録を残すことが義務付けられています。飲酒運転・事故はかなりの厳罰になっていますが、まだ甘いのでしょう。(死刑もありです。)