甲陽物流社長のブログ 同期の桜

ブログ記事検索

ブログトップ > 立春

立春

今年は2月3日が立春、初午、 その前日 2日が節分(豆まき)です。何かとせわしい日程です。また、武漢ウイルス禍により、非常に制約された日常を送っていますが、季節の行事は大切にしたいです。先日、有志議員により、「国旗損壊罪」の新設を盛り込んだ刑法改正を目指す動きがありました。(以前にもあったが流れた。) (日本の)刑法には、外国国旗の損壊や汚損などに関して、「2年以下の懲役または、20万円以下の罰金に処する。」との規定がある一方、日本の国旗(日の丸)を損壊した場合の罰則は設けられていない。不平等な法律です。 中国、韓国では日の丸を切り刻んで燃やしても罪にならないが、中国国旗、韓国国旗を切り刻んで燃やすと罰せられる。法はできるだけ平等に制定されるべきです。また、この改正に対して、「表現の自由を損なう。」とか、「お子様ランチの旗を捨てると罰せられる」とか、訳の分からないことを言う人も出てきています。お子様ランチと言うと、私は子供の時から縁がありません。(見たこともない、食べたこともない) 未だに、こんな昭和の遺物(残骸)のようなメニューがあるのですか?。。「日の丸」=「天皇陛下」なので、切り刻むことなど考えられません。 現行法のままだと、「日の丸」嫌いな人の表現が不当に保障されている。