甲陽物流社長のブログ 同期の桜

ブログ記事検索

ブログトップ > 梅雨空

梅雨空

7月に入り奄美地方は梅雨明けしたようです。ここ秦野は梅雨空が続いています。それほどたくさんの雨は降っていません。これから降るでしょう。

あの森友事件以来、よく 「教育勅語」が紙上をにぎわせています。 以前から私の手元には、明治神宮発行の 「教育勅語」が置いてあります。 時間があると、お経のように読んでいます。意訳(口語文)を読めば意味はわかります。左派、リベラルは、「・・・・ 一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ ・・・・・・」の部分を特に問題視しています。 意訳文によると、「もし国家の平和と国民の安全が危機に陥るような非常事態に直面したら、愛する祖国や同胞を守るために、それぞれの立場で 「勇気を出してがんばります」と覚悟を決め、力を尽くしましょう。」となっています。 悪いことはひとつもありません。 国民には国防の義務があります。