甲陽物流社長のブログ 同期の桜

ブログ記事検索

ブログトップ > 神社 災難

神社 災難

全国各地の寺社で油のような液体をかけられる被害が出ています。橿原神宮の外拝殿の柱にとがったもので削られた傷が見つかりました。人の名のようなものが削ってあった。 ここは初代天皇である神武天皇を祀る神宮です。どうして、この神宮を狙ったのか、、とにかく許されない犯行です。 日本人であれば、このような行為は絶対にしません。 よって、即、外国人(韓国)の犯行であることが、わかります。 犯人が韓国人だとわかると、急に報道の頻度が落ちる。名前を伏せて、あたかも日本人がやったように報道するマスコミもあります。特別扱いはやめるべきです。 

対馬から、韓国人によって盗まれた仏像も戻って来ません。 韓国の裁判所も、韓国人に受けのいい判決しか出しません。