甲陽物流社長のブログ 同期の桜

ブログ記事検索

ブログトップ > 「かが」

「かが」

22日、海自のヘリコプター搭載護衛艦(DDH) がジャパンマリンユナイテッド磯子工場で就役しました。「いずも」型の2番艦です。 空母のように艦首から艦尾まで全通の甲板でできている。船体側面の開口部に設置した遮蔽板により、レーダーに探知されにくいステルス性能も向上している。 最大14機のヘリを搭載し、哨戒ヘリ5機が同時に発着艦できる。 この哨戒ヘリは中国海軍の原子力潜水艦を探索、追尾することができます。 また改修を施せば戦闘機の発着艦も可能になるそうです。 このDDHと米軍のF35による共同運用が実現すれば、中国にとって脅威になる。