甲陽物流社長のブログ 同期の桜

ブログ記事検索

ブログトップ > 情報戦

情報戦

8月に入り、高速道路は各所で渋滞が発生しています。会社によって、夏期休業はバラバラなので、8月中は車の数が多い。年中無休の仕事をしている者にとっては、拘束時間が長くなり良いことはない。早く9月になって欲しい。

先日から、シナの公船13隻が尖閣周辺の領海接続水域を航行し、領海侵入を繰り返している。これとともに大量のシナ漁船(約300隻)が同海域を航行している。 また東シナ海ガス田の海上施設に対空レーダーを設置した、と言うことです。(軍事拠点化をすすめている。) これらシナの侵略行為に対して、日本政府ができることは、「抗議」だけです。 抗議してやめればとっくにやめている。 シナは日本が武力行使しないことを知っている。 日本が武力行使したり、憲法を改正したりすることを阻止する工作活動、つまり情報戦を仕掛けているのです。 「中国を刺激してはいけない」 「戦争になったらどうする」、と騒ぐマスコミ、評論家、政治家はシナの情報戦にやられている。 戦争できない軍事力は抑止力にもならないのです。