• 物流でお困りごとございますか?
  • 社長ブログ「同期の桜」
  • ブログ テーマ「教育」
  • ブログ テーマ「輸送・配送」
  • ブログ テーマ「倉庫管理」
  • 会社概要
  • 採用情報
  • スタッフ紹介
  • お問い合わせ
  • 倉庫空き情報ブログ

ホーム > ブログ テーマ「教育」

ブログ テーマ「教育」

  • ブログトップへ
  • 月別記事一覧
  • このブログについて

人の気づき

人は、思った通りの人間になる、と言われます。であれば、なぜ、もっと真剣に自分と向き合えないのか?イラッとします。弱い人間は、みな都合の良い理由を並べて、逃げる。これを繰り返し、10年、20年が過ぎると・・・習慣は第二の天性になるようだ。人生とは、周りの人に喜んでもらい、幸せになってもらうことだ。自分さえよければ、自分にとってどうか、このようなことばかり考えていると、ろくなことがない。学んだことを実践し、習得し、これを身に着けて、自己の最善を他者に尽くす。こういう生き方をぜひしていきたい。


6月終わり

こんにちは!早いですね~もう半年が過ぎます。気づいたら夏至がやってきて、夏本番な季節が。道端の紫陽花がとってもキレイ。毎日は同じことの繰り返しですが、社会は確実に変わっています。この気づけない変化を機敏に感じ、会社という生き物を生き生きと維持していくことを考えることは、必須です。気になることに寝ても覚めても考えていると、ある日わかることがあるのです。人間とは、そう簡単に成長するものではありません。どう伝え、どう浸透させていくか、いま建設中です(*^^)v


千花

土曜日の「千花」の火事には、驚きました。13年前に、京都に住む姉が、次女の入学祝いに連れて行ってくれた思い出のお店です。狭い通路を通って、「千花」の暖簾があります。あまりにも狭い通路でしたので、このお店は、火事が出たら、大変だな~と心に思ったのを覚えています。店内は、こじんまりとした雰囲気で、器一つひとつをとっても、大事にされて、いまがあり、お料理も、大切そうに運ばれたのを記憶しています。ミシュランの評価などない時代から、美味しいものを食べたい人たちに、ひいきにされてきたのです。もうあの「千花」はないのです、きっと多くの人たちに愛されて、人々の心に残る美食の店として、語り継がれていくのでしょうね。


フォークリフト研修会

2014年6月から3年と10か月45回の研修会の講師を務めさせていただきました。

当初は教えるという知識もないまま体当たりで行っていました。

参加している乗務員から文句の一つや二つでも出るかなと思いながらでしたが

逆に「今回の研修良かった!ためになった!」「次はこんなのやって欲しい」など

後押しをしてくれる言葉に多々支えられていたと今思えば感謝の一言につきません。

乗務員とのコミュニケーションの場になり楽しい研修会を毎回休むことなく実施できたことを

誇りに思いこれまで文句を言わずに参加していただいた乗務員に「ありがとうございました」。

今期からは各班持ち回りにて班単位で実施。

各メンバーが講師を務めていただくことになりました。

さらなる発展とお客様に最高のサービスを提供できるよう日々甲陽物流は改善を進めています。

では、良い連休をお過ごしください。

                                                   品質 佐々木


Ig-E

先日の安全衛生会議にて、産業医から、アレルギーの話がありました。そのときに、Ig-E(イグロンイー)について説明がありました。Ig-Eは、いい仕事をしているつもりなのに、みんなを不愉快にさせるものらしい。(。´・ω・)?こんな社員さんが、甲陽にもいるな・・・と思いました。どうにかしてほしいな、このIg-E。困ったもんだ( 一一)

 


野蒜(のびる)

こんにちは、春ですね!春らしい野草をいただきました。野蒜です・・・(・・? 名前は聞いたことがありましたが、触ってみて、料理して、食べたのは、人生初めてです。匂いは、ニンニクやねぎやにらみたいです。シンプルに、酢味噌和えにしました。ひげ根をきって、水洗いし、枯れた葉をもぎ取って、面倒な手間がかかるな、と思いながら、たくさんの野蒜の下処理をしました。なんだか、自然、自然、野原やあぜ道に生えているらしく、売っていないようです。そう考えると、貴重なものをいただいたんだな、という気持ちになってくる。効能を調べたら、ビックリするほど、体にすぐれた効果がありました!みなさんも、野蒜をみたら、取って調理して、健康増進してくださいね(*^^)v


2月を振り返って

2月は、あっという間に過ぎましたね。「自分ファースト」が強い人は、実に気の毒だと思います。常に、どんな状況でも、自分なのです。自分にとって、どうか・・・・。習慣はすごいですよ、無意識に自分ですから。相手の気持ちなんて、全く考えない。こういう考えの人と一緒にいても、楽しくないです、面白くないです。そうですよね??驚いた2月でした!(;´・ω・)


2018年1月

みなさん、毎日寒い日々が続きますね。今週は関東地方でも雪になり、幹線道路が通行止めとなり、トラック輸送の配車は、かなり乱れました。毎年、1月は他の月と比較し、長~く過ぎると感じます。この感覚は私だけでしょうか?甲陽は日々いろいろな出来事があります。数日前の出来事を覚えていないくらい、あります。適切な対処を迅速におこない、維持している感があります。細かく観察すれば、平和という言葉はまずないです。しかし、大きなくくりでみると、平和?安心?のような感触をもっている人は、多いのかもしれません。この絶妙なバランスがいいんでしょうね。(*^-^*)


この1年

今年もあと3日ですね、振り返るといろいろありました。悲しいこと、辛いこと、驚くこと、そして楽しいこと、予定してくるものではないです。そんなとき、その場の最適な判断で進んでいます。悔しさはいやですが、ばねになりますね。平和な中では、名案は浮かびにくい、実に厳しいです。会社は生き物です、絶えずケアが必要ですが、思ったようにいかないです。思ったようにいかないから、上手くいくときも多々あります。不思議です、なんなんでしょうかね。ピンチはやはりチャンスなのでしょうかね。多数のかたの応援があり、活かされています。ありがとう、とみなさんに伝えたいです。ありきたりな言葉ですが、素敵な年末年始をお迎えください。(*^^)v


11月

今月は、南アルプス市に行ってきました。勉強会で知り合った仲間の会社に、先生と一緒に数名で見学にいきました。道中、紅葉した山々を眺めながらのドライブです。私は、自分の運転で地方に行くことは、ほとんどありません。富士五湖道路は、さみしいくらい車が走っていません。雪のない富士山は、そばを通ると、岩のようです。やはり富士は雪があった方が似合います。中央道に入ったら、少し車が増えました。それでも東名に比べると、俄然少ないです。片道150㎞、無事に目的地に到着すると、素晴らしく教育された社員さんが、お出迎えです。会社説明、社内見学を終えると、グループで経営されているセレモニーホール内で、お食事会です。何から何まで心配りが行き届いた素敵な一日でした。よき思い出になりました。社長の思いをここまで形にできるトップの姿勢に、見事だと思いました!(*^-^*)


前の10件1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ページの先頭へ