• 物流でお困りごとございますか?
  • 社長ブログ「同期の桜」
  • ブログ テーマ「教育」
  • ブログ テーマ「輸送・配送」
  • ブログ テーマ「倉庫管理」
  • 会社概要
  • 採用情報
  • スタッフ紹介
  • お問い合わせ

ホーム > ブログ テーマ「教育」 > 2011年2月一覧

ブログ テーマ「教育」

  • ブログトップへ
  • 月別記事一覧
  • このブログについて

自然物には プラスの気があり 人工物には マイナスの気があります。たとえば 砂糖は精製されたもの( 白砂糖 )ではなく 黒糖がいい、塩は化学塩 つまり 食卓塩 ではなく 天然塩 ( 自然塩 ) がいいです。水に「  ありがとう 」 と言うと・・・キレイな結晶が得られるという話はご存知だと思います。日々の努力から 生き生きした体は出来上がります。マイナスの気は避け プラスの気をとり入れるような工夫をしましょう。( F )


薬効食品

玉ねぎ・ネギ・ニラ・にんにくなどのネギ類は抗アレルギー食品なので大いに利用しましょう。海藻類は粘膜を強くするカルシウムが豊富です。青野菜たとえば ほうれん草・小松菜・春菊に含まれる葉緑素は血液を浄化し、すぐれた消炎作用があるためアレルギー症状を緩和します。是非摂取してからだを喜ばせてあげましょう。( F )

 


お見舞い

本日は渡部さんのお見舞いに行ってきました。思っていたより元気で楽しい時間を過ごしました^^。病名は脳梗塞と高血圧です。やはり日ごろの食生活でしょう。これをきっかけに真剣に食生活を見直してほしいなぁと思います。リハビリするほどではなくきちんとした食生活をすれば復帰が早めにできそうです。早くもどってきてほしいと思います。病は「 気 」 からです!( F )


アレルギー

牛乳・卵・肉類の動物性食品は血液を汚しアレルギー症状を悪化させます。大食・水分過多・果物の摂りすぎ・甘いものの摂りすぎは体を冷やし、鼻炎や鼻づまりなどの症状を長引かせます。十分に注意しましょう。( F )


ご縁

自宅のそばで自然医食を扱っているお店のおばさんと息子さんは私のお友達です。このおばさんは27年前に食道がんになり、 実際は 胃や胸にも転移しており三人分の大手術を受けました。食道の手術は背中からわき腹、肋骨にかけて大きく切り開くのですが、開いてみたら、食道よりも胸の癒着の方がひどく、また胃の上部に4つの潰瘍が発見されたとの事で、同時にこれら全部を切除したというのです。それからというもの、食事はすぐに切り替え玄米・菜食になりました。体質改善すると一時抗体反応がでますが、自然医学を推奨している先生の指導の下で、玄米食・強化食品・薬草茶の処方を良く守り、すっかり元気を取り戻し現在にいたります。このような人生の大先輩のお話をたびたび聞かせていただくので、おかげさまで、選ばれた醤油 みそ 塩 みりん 砂糖 を使用し 素材を大事にする料理をしています。人生の山を越えた方は、 生かされていることの自覚の下で精進努力する姿勢の生き方をされています。こうした方と出逢えたのも、何かのご縁だと思い感謝しています。( F )


冬の間に縮こまった心と体。体内に溜め込んでしまった毒素も一気に溢れ出し、様々な症状となって現れてきます。この時期流行するカゼやインフルエンザは、食べすぎや不摂生で溜まった毒素をウィルスの助けを借りて、外に排出しようとしているのです。毒素が体に溜まっていなければカゼも引くことはないわけです。花粉症もその一例です。体は正直ですね!( F ) 


困っている人へ

どのような状況でも人間は自分の力を発揮できるんです。目を見開いてたくさんのすばらしい人によって、自分が支えられて生きていることを自覚し、感謝の気持を持つことです。そして一人ひとりが自立した生き方を心得ていくことです。( F )


病気にならない生き方

病人が実に多いです・・・。① いつも明るく前向きに感謝の心を忘れないこと ② 愚痴をこぼさないこと ③ 人のために尽くすという気持ちを持つこと ④ 物事のよい面を見ること ⑤ 良く笑うこと の5つを守れば病気になりません!「 感謝の気持 」 が薄い人がなんて多いんでしょうね・・・・・。( F )


冷えを防ぐ

3人に1人がガンになっている、今後は2人に1人がガンになる時代が来るようです。ガンの出来やすい臓器は食道 胃 肺 大腸 子宮 卵巣 です。これらは管になっている臓器で 中空で細胞がないため、温度が低いのでガンになりやすい訳です。ガンが出来にくい臓器は心臓・脾臓です。脾臓は赤血球が集まっていて、温度が高い臓器のためガンにならない。要するに冷えているところにガンができるんです。日々の生活を見直してみましょう。( F )


がんの原因

一番は化学薬剤です。調子が悪いと・・・すぐにクスリを飲む方はもうすでにがんの予備軍です。「 クスリ 」 は 「 リスク 」 なんだよ!自然界に本来存在しなかった化学物質を体内に入れるから、血液を汚濁して体細胞が炎症を起こすのです。その他食品添加物や動物性たんぱく質の過剰摂取で、腸内を腐敗させてしまったり ストレスもたまり 大きな原因となるのです。自ら治ることを拒否してしまうのです。今日食べた食材は明日の血や肉となり細胞を作るんです。こんなことも知らずに好きなときに好きなだけ食事をしていれば ちゃんとがんになれるんだ~。頭の悪い人が本当に増えましたよね・・・。テレビの見すぎではないですか?( F )


砂糖

砂糖は血糖値を急上昇させる結果 反動で低血糖症を招くんです。缶コーヒーやペットボトル飲料を愛飲していると・・・その低血糖症がさまざまな神経系統に影響し 鬱になると言われています。十分に注意して摂取してほしいです。今日はバレンタインデーなんで本日の砂糖摂取は特別ですね^^。( F )


今日は朝から雪が降っています。2月だなぁ~なんて思っています。世間では受験真っ最中 この日のために一生懸命に勉強してきた学生には気がかりな天気です。私は昨日鈴鹿に行っておりました。暮れに起こした問題の監査です。多くのかたに倉庫にきていただき現場をみていただきました。期待に応えるサービスの提供をモットーに全社でがんばっているはずなのに、なぜか鈴鹿だけはだいぶ遅れをとっています。これはすべて会社の責任です。この三流イメージを払拭したく会社の改革をおこなっているのに・・・現状は三流です。嫌いです いやです 三流は。。。とうとう鈴鹿だけになりました。全力上げて品質( 人質 ) 向上にとっかかります!目に付くどころか 目ざわりです お客様にこれ以上迷惑はかけれません。土壇場です でも できるだけのことは必ず実行します。ピンチはチャンスだと。。。( F )

 


断食?

自由に食べ物を食べさせた猿とカロリーを70パーセントに抑えた猿と2つのグループに分け、20年間比較した研究がありました。カロリー制限した猿はそうでない群に比べ、生活習慣病や老年病でなくなる数が3分の1程度で、しわや白髪が少なく目の輝きも違っていたといいます。猿は人間に最も近い動物ですので、カロリーを抑えると若々しく長寿になると考えられます。せめて週末くらいカロリーを抑えた食事に変えましょう。( F )


強み

甲陽の強みって知ってるか?強い点をより強くすることが大切で その強みで勝負しないとダメなんだね。われわれは日本人であることを忘れてはいけません。甲陽で働いていることをおもしろいって思っているかい?( F )


合格!!

本日わが娘は晴れて志望校に合格できました!想えば一昨年の12月に・・・「 怒らないで聞いてくれる? 」 「 なに・・・」 「 外部受験したいんだ! 」 「 えっ・・・」 の会話からはじまって本人なりに努力しました。まわりは附属なんでそのまま進学 または指定校推薦でどんどん決まっていき、不安は絶頂期に・・・しかもセンター試験で上がってしまい数学が -。- ますますピンチに。一般試験当日は不安のピーク だったようだ。とうとう後輩になりましたね~わが母校は今年創立110年を迎えます。日本の女子を教育するために1901年に成瀬仁蔵先生により福沢諭吉先生らの協力のもとに設立。自立の精神を磨き社会に貢献できる人材を世に送っております。これから4年間しっかりと学んでほしいと思っている。すばらしい蟻川学長のもとで・・・^^本当におめでとう♪ ( F )

 


主人公

仕事がおもしろいって思うためには、自分が本気で取り組まないと絶対にそう思えないと思う。「 やれたらいいなぁ 」 「 できたらいいなぁ 」 くらいの意気込みじゃ まず ムリ -。-  わかるかなぁ?あなた自身が主人公なんですよ!( F )


思い

考え方がそのまま形になっていきます。だからこそ「 感性 」 が大事なんです。常に 「 何を感じ 何を思うか 」 の結果 思ったことが形になります。感じたことがあったら まわりの人たちと情報を共有し、自分の考えの見せる化を図っていこう!( F )


立春

2月4日 節分の翌日は立春です。暦の上ではこの日から春がはじまります。旧暦では1年のはじまりにあたり、中国・アジアでは今でもこの時期にお正月を祝います。ちなみに立春のあとに初めて吹く強い南風を 「 春一番 」 といいます。旬の野菜:かぶ・さやえんどう・せり・大根・根三つ葉・白菜を取りましょう。健康は 「 宝 」 ですよ!!( F )


節分

節分とは 「 季節を分ける 」 という意味です。立春・立夏・立秋の前の日はすべて「 節分 」 でしたが、次第に 「 立春 」 の前の日だけを指すようになりました。これは春の節分は季節だけはなく、旧暦では年の分かれ目でもあったため、この日は言ってみれば大晦日です。新しい年を迎えるために鬼を追い払い身の回りを清めたのです。2月3日の節分は豆まきをして鬼を追い払うのが昔からの慣わし。最近は太巻きずしを丸かぶりにする「 恵方まき 」 が売られています。これから我が家も恒例の豆まきです!やはり今年も鬼の役です~-。-  ( F )


メタボ

よく耳にする言葉です。メタボリックシンドロームとは代謝低下症候群のことです。つまり低体温症候群です。脂肪・糖分が燃え残り高血糖・高脂血症になってしまうことです。約1度の基礎体温低下は免疫力が30%強下がります。そのため肺炎・膀胱炎などの炎症性疾患が起きます。ガンは35度代の体温で一番増殖します。冷えているところにガンができやすいのです。ご自分の平均体温を知っておきましょう。36.5度ある人はOKです!( F )


メンタル面

ほとんどの難病にはメンタル面が大きく関与しているらしい。。。難病って?そりゃ~ドクターが治せない病気のことだよ。西洋医療ではいろいろな病名をつけて投薬のみで解決しようとします。副作用として不眠・焦燥感・自傷 さらには自殺に至る場合もあります。ストレスがたまってこれ以上無理をすると危険ですよ!・・・というサインが出て病院に行くと精神を麻痺させる薬を出しておしまいです。ストレスの原因は自分で気づくようにして心を楽にしましょう。かかえている問題を一つひとつ解決して病院からとおざかりましょう。薬で一時的に解決しても再発します。自分のドクターは自分です!( F )


ページの先頭へ