• 物流でお困りごとございますか?
  • 社長ブログ「同期の桜」
  • ブログ テーマ「教育」
  • ブログ テーマ「輸送・配送」
  • ブログ テーマ「倉庫管理」
  • 会社概要
  • 採用情報
  • スタッフ紹介
  • お問い合わせ

ホーム > ブログ テーマ「教育」 > 2009年10月一覧

ブログ テーマ「教育」

  • ブログトップへ
  • 月別記事一覧
  • このブログについて

「もう」より「まだ」

若さとは人生の一時をいうのではない

それは心の状態をいうのだ

人は信念とともに若く

疑問とともに老いる

希望がある限り若く

失望とともに老い朽ちる       

アメリカの詩人ウルマンの「青春 」 という詩の一節です

人は心のもちようで若くもなり 老いもするのです

今日は5月から勉強しているテーマの最終回です  しっかり前向きに学習して自分に磨きをかけましょう

( F )


大根の葉

今日は週末なのでちょっとアナログな入浴剤をご紹介しましょう。先日この晴天を利用して、大根の葉っぱを細かく千切りにして新聞紙にのせて、日のよく当たるところで乾燥するまで天日干しにしました。これを適当な鍋に入れ、水をいれて火にかけます。薬草茶を作るみたいに煎じます。初めは強火で沸騰したら弱火にして煮出します。湯をはった浴槽に、ざるで漉して煎じた液のみをいれて出来上がりです。体が暖まってポカポカしました。ゆっくりとバスタイムを楽しんでリラックスしましょう。^-^( F )


唐変木その2

かなり深刻な事態にもかかわらず、どうもピンときていない、危機感が持てないという人です。「 まあ何とかなるだろう。誰かが何とかしてくれるだろう」とどこかで安心している。危機が迫って足元が脅かされているのに気づけない。迅速な対応が迫られているのに、どっちつかずの曖昧な態度でいつも終わる。事態を鋭敏に受け止められないために、問題解決はいつもできない。思い当たる人はおりませんか?こんな人がリーダーだったら・・・あなたはどうしますか?( F )


唐変木

唐変木って言葉をご存知でしょうか?辞書を引くと・・・鈍くて気のきかない人と書いてあります。このような人は、自身は平和ですが、繊細かつ神経鋭敏者にとっては、かなりの心的ダメージがあります。一人の人間としてみれば、個性なのでしょうが、ビジネスでは要求される品質があるので、けっこう厳しいものがあります。要求される品質を目標に自己改革を御願いしたい。いつもの自分で勝負すれば、いつもと同じ劣化した品質が結果となります。全ては習慣から身についたものです。少しでも自助努力を試しみて、人様の役に立つ存在になろう。いつまでも指示待ち型はよくないです。( F )


願い

ピンチが続くと、いい方向に進んでいくのである。過去を振り返ると、ずっとこの繰り返しです。試練はありがたいプレゼントです。どうにかしたいという思いが強くなるほど、真剣になるので、人には必要なことです。心の内面とゆっくり、静かに対話ができるからです。問題を解きたい、どうしても解きたいという思いがより強くなり、名案が浮んできます。頭の中でイメージできたら、後は実行するのみです。問題はチャンスなのです。( F )


ISO9001 2008年版改訂

あれから毎日時間を見つけて、少しずつ改訂内容を参考資料で勉強しています。ISOを初めて取得したときはずいぶんと苦労しました。なんせ自作ですから・・・今のマニュアルは。英文と日本文と両方見て、ぼろくても自分で作りたかったんだよね。その過程があるので今回は楽勝です。さっそく日本規格協会出版の2008年版品質マネジメントシステム要求事項という本を注文しました。変化点は簡単にまとめて品質会議にてご説明しますので、みなさん、ご安心ください。^-^ ( F )


宇宙人

だいぶ前に師匠に宇宙人というあだ名をつけました。それは頭がとてもいいからです。最近、宇宙人という解釈はパソコンを終日触っている人(目を酷使している)・活字ばかり読んでいる人(絶えず思考している)を意味するらしい。確かに宇宙人の絵を描くと、みな不思議と頭が大きく、目が大きく、体がそれに比べとても貧相である。その絵からするとあなたも宇宙人ですか?( 笑 ) ( F )


宣教師ザビエル

今日は久し振りに77歳になるご老人が甲陽に来てくれました。彼は数年前から時々訪問してくれ数時間話をして帰られます。本日も本をプレゼントしてくれました。人のあり方、生き方をずっと勉強されています。きっと一流の経営者になれるように、考え方を確かめに来てくれているのでしょう。魂の願いが今の位置づけに呼び寄せたんだよ・・・という話を以前からよくしてくれます。初めはそうかなぁ・・・と思っていましたが、いろいろ勉強しているとそんな気がします。人は霊的存在ですからね。自分の使命があるかぎり、また応援してくれる方がいるかぎり、がんばらないといけませんね。^-^( F )


維持審査

ISOの維持審査が来月あるので、審査会社に最新版を送付したら、2008年版改訂されていませんが、どうなっているんでしょうか?「??? 」 なんのことでしょうか?先方はちょっと困り気味で・・・あげく審査予定の方から、マニュアルがないと・・・審査準備にはいれません!・・・とご連絡が。いつも何も準備無く当日を迎える甲陽ですが、こんなわけでこれから勉強です。78ページに及ぶ資料を送信してもらいました。審査会社のみなさん、驚かせてすいません!さあ勉強しよう~と。( F )

 


最近の空気

今月はよくトラブルが各所で発生しています。当事者はもちろん担当も、だいぶ落ち込んでいます。トラブルが起きて落ち込むのはおかしいと思う。トラブルは自分の至らなさに気づきなさいという意味です。他人に依存するのではなく( 他責にするのではなく )、「 何で起きたのか?」 「 どうしたら今後再発しないのか?」 を真剣に考え対策を立てれば、賢くなれるんです。ココに気づけばありがたいことなんです。絶えず自己向上をめざして前進しましょう。 (F )


みんなアインシュタイン

わざわざこの田舎まで尋ねて来てくれた方がおります。そのかたは人間学をずっと探求している出版社の方です。お話を伺っていると、どこの企業のトップも「 社員教育 」 の重要性を感じているということがわかります。甲陽は手前味噌なんですが、ずっと勉強会はしてるんですよ~。みんな隠れた才能がいっぱい隠れているんで、掘り出そうと・・・楽しみにしております。可能性は十分にあります。宝の山です。みんなもっともっとご自分に自信をもとう!( F )


東名

昨日 とぼとぼと運転をしているアコードを、甲陽の黄色い冷凍車が2台も追い抜いていきました。おや?と思い、尾行することにしました。社速があるため、真ん中の車線をずっと走行していると、なんとなく後続車に譲らないと、まずい雰囲気になります。すると1台が車線変更すると、もう1台も車線変更します。仲良くこのような運転をして終点の秦野中井まで来てしまいました。彼らの後をずっと走行してきましたが、「 安心・安全 」 をいかに提供するか?毎日の実践に習慣づけられますね!鈴野さん、渡部さん 本当に毎日ありがとう!! ( F )


求人

大学生の就職はかなり厳しいようですね。甲陽に郵送にて 「 求人の御願い 」 が有名大学から届きました。この大学はずいぶん昔に受験選択の一つに検討した一校です。しかし通学を考えると遠方なために都心の学校に絞りました。こんな小さな甲陽にこのような大学から採用の依頼がくるなんて・・・正直 嬉しい気持ですが、学生さんはかなり深刻でしょう。さらにいい仕事をして優良企業になれば、今回の依頼にも答えることができる企業に成長していきますね。夢が現実になる日もそう遠くないのかなぁ。がんばろ~うと。ご依頼していただいた大学さん、ありがとうございます!( F )


変えよう!変わろう!

4月から始まった健康診断は、9割の人が終了しました。なんと病人が多いことか!病気になる食べ物を、食べ続ければ病気になります。食べたものが血となり、脳に行き脳神経を狂わせます。病気を治す食べ物をとれば、血になり、脳に行き脳神経を正常にしてくれ、病気は治癒します。「医食同源」 です。「食」の字を分けると→「人が良くなる」となります。ドロドロ血液が脳に循環していれば、正常な判断なんてできませんよ!めちゃくちゃな食生活を改めましょう。( F )


甲陽の事務担当である井上さんはスーパーウーマンです。主に請求関係を担当してもらっています。毎月の仕事のできばえを自身で管理し、チェックし、対策をとり、報告をくれます。完璧にPDCAが定着しています。さすが!って思うことは、過去振り返ると山のようにあります。安心できるパートナーがいてくれるので、いつも助かります。思考する力があるって、ホントにステキです!( F )


お客様との話を聞き違え、ミスが起きる。大変困った事実である。なぜ耳は二つで口は一つか?それはよく人の話を聞くために二つついてるんだ。聞いた話を再度整理して、自分の言葉で相手に話す習慣を持つようにすれば、聞き違いという問題はなくなるはずです。自分が考えていることを聞いてもらうことにより、頭の中は整理できる。倉庫だって整理は欠かせないはずです。頭の中は絶えずこの訓練により整理されます。悶々とした頭を卒業し、キレイに整理された頭を持てるようにしよう。( F )


ありがたいこと

昨日は三重県に出かけていました。小林さんと高橋さんと3人で、お客様を訪問いたしました。初めて伺うところでしたが( 小林さんは違いますが )、こちらの希望する用件を気持ちよく満たしていただきありがたいなぁと思いました。現場も案内していただきわかりやすい情報をくださいました。あとはミス無く仕事をするだけです!甲陽は小さな会社ですが、きちんと対応してくださり、嬉しく思いました。こうやって教育してもらっているんですね。^-^ ( F )

 


このところちょこちょことトラブルがあります。見ていると、どうも 「 心 」が穏やかでないと、思わぬことが起きているようです。心は不思議な海です。ものすごく荒れてしまうときもあれば、大変穏やかなときもあります。どちらも自分の心の海です。日々どなたでもきらびやかな沖縄の海のようでいたいのです。うまくセルフコントロールを自身で行わないと、他人様に迷惑がかかるので、上手に自分の心を育ててください。( F )


STUDY

昨日は勉強に行っていました。テーマは「 日本人の成熟度 」 です。「 貧困 」 の話から始まったのですが、アフリカ・インドの貧困状況は想像をはるかに超えます。以前からアフリカ・インドに関心があったのですが、実に厳しい状況です。彼らには夢がないそうです。それは見たことも無いことは渇望できないからだそうです。貧困の対処法は①水を飲んでひざをかかえて眠る②乞食をする③盗むの3つです。そして「 水 」 と「 電気 」 がその国のレベルをあらわしていることです。今の日本人は受け取ることばかり考えて与えることを忘れている、GIVEできない人は成熟していない、自分のためにのみ生きることは「人として成熟していない 」というお話でした。実にすばらしい講演でした。われわれ日本人はもっと美しい心を本来もっているはずです。心が洗われる一日でした。学ぶことは本当に大切だと痛感しています。 ( F )


甲陽の4K ☆

運送会社って「3K」とかよく言われると思いますが、甲陽の「4K 」はちょっと違うんだ。Kが一つ多いから違うんじゃなくって・・・1工夫 2改善 3キレイ 4 感動 こんな内容です。工夫や改善をしていると、キレイになり 喜びが実感でき、感動します。ずっとこれを継続していると、継続的改善になり品質向上になるんですよ!智慧というものはどんどん出てくるんだね。^-^ ( F )


マジか台風

なにやら台風の動きによっては・・・ラインを止める?決定者は判断に困る事態に・・・。われわれ輸送業者はお客様の指示に従って動くことが仕事です。こんなときに日ごろの判断力を試されるんだよなぁ。台風も自然の恵みです。嵐のなかでもご配送?トラックを水に浸しながら走りますよ~。( F )

 


GREAT

配車をメインに業務している高橋さんは、日々電話の嵐です、連絡がつかずドライバーさんは事務所にとうとう来てしまった、なんていうくらい・・・。夕方はかなり頭のなかはいっぱいいっぱいらしい。誰よりも多くの電話を受け、量を質に転換している。自分の仕事がみなさんの役に立っているという使命感が今日まで継続できる大きなモチベーションとなっているんだろう。ご苦労様です。^-^ ( F )


ひとりごと

中川さんが急死したニュースを聞いてがっかりした。眠れないから睡眠薬を飲まれていたらしいが、やはり「 クスリ 」 は逆さに読むと 「 リスク 」 だと思う。特に睡眠薬などは心臓に負担をかけるのではないかと思う。人は眠らないとおかしくなるので、そのうち眠たくなるのだから、クスリを飲まないほうがよいと思う。みんな自然治癒能力を持っているのだから、クスリを飲んで自然治癒能力を衰えさせるより、自分を信じてほしかった。あーあ本当に残念だ!自分の体をもっと理解する勉強をしたいね。( F )


留守

本日は朝から高橋さん、大沼さんは外出です。いつもありがたいことに電話が りんりん鳴るのに、今日はどうしたんだろう・・・なんて思っていたら、いつもの電話がリンリンと鳴り出した。さて留守を預かる残された人たちが手際よく、お客様にうまく対応できるのでしょうか?今日一日大変勉強になりますね。通常と違うときこそ、「学びの日」であり、いつもいる人に「感謝できる日」になりますね。たまにはこんな日も・・・いいです。^-^ ( F )


ホントは・・・

今日から下期のスタートで、昨日マネジメントレビューを行ったメンバー全員から、いいアウトプットが提出されたんで、「 行くぞ~ やるぞ~」 みたいなブログを書くつもりでした。それが朝から多重追突事故・・・やれやれだ。昼ごろには「金魚買いたい!」なんて電話来るし、会社ってドラマが一杯です。まあ楽しく毎日仕事をしようじゃないか!( F )


テンション ↓↓↓

下期スタートから「追突事故 」・・・トホホ。人身事故にはなっていないようだが・・・。多重追突事故。こんな人がまだ甲陽にはいるんだよ。教育って難しい・・・こんなときに実感する。情報を提供してもそれを受け止め、理解する学習能力のない人は、ちょっと甲陽には正直言って厳しい。それを決めるのは「本人」です。人は自分が思ったとおりの人間になります。改めて自分を振り返り「 これでよいのか?」を反省し考えたい。( F )


ページの先頭へ